エフ・テニスプランニング
 

レポート・バックナンバー


2007年岡田上プロイタリア遠征
 

  ●イタリア初戦&全日本ジュニア(2007.08.13)   全日本ジュニア イタリア
イタリアです!やっとパソコンがつながりました!ローマのホテルで千晶が部屋に入ると男の人がすでにいた!と言う小さなハプニング以外、順調に到着しました。今日はシングルス1回戦が行われ、WCの選手に6−2・3−6・6−0で勝利しました!アンツーカーに長身の選手と言う非常にやりづらい中、最後はパワー溢れるプレーで寄り切りました!?相手の選手が結構根気が無く、そして千晶のフラット系のボールには慣れていなく、かわしてくるボールが浮いていて千晶のスイングボレーが結構決まりました!!しかし、相手はセカンドサーブの方が良く跳ね、セカンドのレシーブの時は一歩前に構えろ!と言う指導はあっけなく!?否定されました・・・他のどの試合も皆ねちっこく、試合前の練習から序盤に「あっちが上手いな!」と思った方がたいてい負ける・・・千晶の場合は、ちょっと別でしたが・・・何故かって?じつは・・・私の方が緊張して冷静に見れなかった・・・と言うのが本音かも・・・コレジャーいかんな〜!と思いますが正直結構久々に本気で緊張しながらの観戦となりました!私もまだまだ修行が必要です!ハイ・・・!実は私もヨーロッパのアンツーカーで始めてテニスをしましたが、私の様に妖艶なプレーが出来なければ無理です!?冗談です!私はアンツーカー好きですが、千晶の様にどのボールもヒットする選手にはきつい!きつい!プレースタイル、と言うか、テニスを覚えるのにはFのクレーの次に良いかな〜なんて思いました!皆本当にいろいろな技を出してきます!一発狙うとカウンター!「テニスって面白い!」と言う気持ちになりました!
ホテルは噂どうり10000円とは全く思えないひどいもの・・・宮崎ではバスタブから私がはみ出しそうでしたが、ここイタリアではシャワーボックスみたいな所から私がはみ出しそうです!ビーチのすぐ近くと言う事でレストランはおしゃれで高額・・・持ち帰りようのピザ屋の前にある簡易お食事処!?見たいな所(私はオープンカフェと呼んでいます!)でピザを食べています。ビーチは今までに見た事も無いほどの人人人!!すごい勢いで人間がいます!すごい驚きです!後ほど写真を載せますね!
全日本ジュニアは苦しい戦いが続いているようです。友貴は負けてしまったと言う報告が来ましたが、今は勝ったり負けたり・・・強気で進んで欲しいと思います。ナオはベスト8進出おめでとう!が、後半に向かって訪れるまだ乗り越えられないプレッシャーとは今後真っ向から向かい合わないといけない時に来ていると思って欲しいと思います!でも、頑張ったね!!弘泰はベスト4進出との報告。ここからが勝負!毎度、準決勝から先がどうなるかはそれまでの戦いにも寄る事を強く意識して大会をプレーして欲しいと思います。
話は戻りますが、英語って全くたいした事無いもので・・・朝の挨拶は普通にボンジョルノ!ありがとうはグラッチェ、グッドモーニングやサンキューをいう人は一人もなし!全くなし!ホテルフロントなんて思いっきりノーイングリッシュ〜!コッチャーイタリア語分からんのだぞ!それにオレタチャ〜お客だぞ!と言うオウラを全身に!出しても全くそれでも、カンケイナッシング・・・送られてくる翌日の日程のファックス、来るのかこないのか・・・こっちは時差ぼけで眠いんじゃ!!と言う訳で仕方なく今日朝からは私も千晶も挨拶はボンジョルノ!グラッチェ!それでも用事は強引に英語でしゃべり続けると、なんとか、大丈夫・・・と言う事で最低少しでも英語分からなければヨーロッパはチョイと無理!!??ご安心を!私の英語でも大丈夫・・・そう!琴美に抜かれ始めた英語でも!と言う事で、選手をはじめ関係者皆々様、
片言・張ったり・機転型英会話を覚えましょう!なんか変な文になったのはきっと頭にイタリアンが入り込んで来たからでしょう!では!Buona sera!!ちなみにガット張り出しに行ったら、何グラミーって聞かれました・・・!!
20:30開催のレセプションパーティー、始まったのは21:10!終わったのは23:15・・・どうりで14日の試合は12:00スタート・・・時差ぼけと重なってウルトラ眠い夜となりました・・・23:15は日本時間で明け方の06:15・・・。

●イタリア&全日本ジュニア(2007.08.15)   全日本ジュニア イタリア
イタリアへ来て4回目の朝となりました。試合はまだ1回のみ。今日午後にシングルス2回戦とダブルス1回戦があります。ダブルスはなんと8ドロー!いきなりQFです!今日のシングルスの相手はスロバキアの長身選手。アントニオ猪木VSモハメド・アリ!徹底的に足元を狙ってスライスサーブを駆使しての試合にして行こうか!?取り合えづ身長&手足の長さが・・・気になる相手です。なぜか今日は全て試合が14:00スタート。千晶はその2ラウンド目。ダブルスは4ラウンド目!夜中かな・・・フェスタがどうのこうのと言っていましたが周辺に変化なし・・・言葉がわからない、英語がだめな状況は結構疎外感を感じます・・・(淋)でも次第に皆良い人々!と言うか慣れてきて
フレンドリーです!
全日本ジュニアの最終結果、弘泰は関口選手に敗退との連絡でした。????なスコアーにチョイと驚き・・・。
まだまだ道の始まり!一つ一つ階段を昇る様、心がけて欲しいと思います。今回全日本ジュニアに参加した多数の選手の中から世界に飛び出て行く選手が現れるのか!?ケイが断然リードなのか?今の結果ではなく今現在の!日々の!これからの!行動の仕方だと思います。確かに環境が引っ張ってくれる事もあろうかと、しかし全ては自分だと思います。ローマのホテルで見た31位VS83位(ランキングは正確では有りません。一瞬画面にランキングが出たのの記憶です)のレッドクレーでの戦い・・・全日本ジュニアのそれとはまるで違うように見受けました・・・(驚)
さて、ここ試合会場プレーヤーズラウンジ、 現在4名がパソコン使用中。何かチョイとトラブルの様子・・・何故か私のだけWIRELESS LANが働いていて・・・こういう状況って結構決まり悪い・・・ワタシャー何もしていませんゼイ!(汗)微妙な雰囲気・・・終わりにします・・・。

●イタリア 2回戦敗退(2007.08.15)    大会情報
2回戦は1−6・3−6で完敗でした。長身の17才。特に何があるわけでもなく基本的には強くない・・・が、しかし・・・毎度アメリカでも直面していた高い所に来るボールが・・・レッドクレーであまりストロークの良くない選手でもボールが跳ねて、肩口に止まっている!?ガンガン来てくれた方がよっぽど楽そう!?このボール、ヒットしてもボールが飛んで行かない・・・サービスラインくらいでお辞儀する・・・何度か落として強打しようとしていたが・・・妙にボールが来ない・・・と言うか、変な試合内容だった・・・サーブ力だけは明らかに向こうが上。他はなんだか・・・本当になんでだか分からずに・・・何も出来ずに・・・時々来る、しっかり打って行けるボールをいつも通りサイドライン付近に決めていればまた少し違ったと思いますが、慌てていてその辺が結構ほんの少しずつアウト・・・セカンドは3−4デュースだっただけに・・・こういった選手に千晶の先を行く日本人女子選手達がどうやって勝って行くのか見なくてはいけないようです・・・きっと森田・高雄各選手達、結構簡単にこのクラスだと、退けるんだろうな〜・・・千晶特有の場所や相手による緊張感から引いてしまう所や相手にこちらの緊張感が伝わってしまうような仕草は治さなくてはいけない大問題ではありますが・・・今の所どうして良いのか??第1戦を終え(まだダブルスはあります)世界を駆け回るにはハード面もソフト面も問題山積み!?と言う感じです。日本に来て砂入り人工芝に悩む選手は日本でだけの悩みなので・・・こちらは世界中にはびこるレッドクレー・・・この段階で『私ですか?レッドクレーは出ないんですよ。私にはあのサーフェースは合っていないのでね』なんてインタビューで言う方が良いのでしょうか・・・特に悪い訳ではない・・・でも何にも出来ない・・・これって・・・実は・・・「弱い」・・・て言う事なのでしょうか・・・来週のハードコート、ここで歯が立たなかったら・・・やっぱり砂入りで頑張るか!嫁入りに頑張るか!しかないのかな〜なんて!!??冗談でございます!皆様ご安心を!我々はそんなにブルーになっている訳ではございません!千晶はダブルスに備えて腹ごしらえに夢中です!まだまだ遠征は始まったばかり!頑張りマッセ!来週はハードコートですが再来週はまたレッドクレー。そうですね〜、例のキログラミー、思い切ってもっとグンと落としてみましょうか・・・でもキットそうするとチャンスボールがナー・・・エッ!チャンスボール来ない!?そんな!そこまで一方的ではないんですよ!FORZA!CHIAKI!
●イタリア ダブルス勝利(2007.08.15)    大会情報
昨日の夜21:50に終了したダブルスは接戦を制しベスト4進出!自ら考えて放つストレートやポーチは次に取って置く為に一度も見せづただひたすらクロスに打って勝ちました・・・FORZA!MASASHI・・・イタリア写真です→クリック

●イタリア 第1戦終了(2007.08.17)    大会情報
ダブルス2回戦はストレート負けでした。今回は試合前今までと全く違った気持ちでコートに入るように打ち合わせ・・・これがなかなかお互いに驚くほど良い感じ。いきなりは結果につながりませんでしたが、少し見えたような気がします。簡単にこれが次の試合で出来るかどうかはそれは???ですが、今まで無かった気持ちでプレーするとこんな感じなんだ☆!見たいな物をつかんだと思います。テニスとは・・・やっぱりとっても難しい・・・具体的な事は言えづですみません・・・。今日は一日空いて予定なし!朝9:40の送迎で会場に行って練習と思ったら送迎が来ない・・・これで2度目!前回は何故かその時間は送迎がなくなっていて1時間後・・・今回はホテルに変更のファックスが届いていたのを私達が気づかず・・・1勝1敗ですね・・・到着後1週間、だいぶイタリアにもなれ、パスタだけでなく大きなボールに入ったサラダを食べたり、皆と少しコミュニケーションが取れる様になりイタリアの良さが分かってき始めました。試合を見に来ているおじさんたち、皆良い感じの人々です!千晶の応援もしてくれています。でも、何で裸なの・・・まさか、私のファンじゃ〜ありませんよね〜!?
さて、千晶も徐々に慣れてきて、ダブルスペアーと話しをしたりいろいろ情報を持って来るようになりました!例えば・・・「コーチ、シチリアって最悪だってペアーの子が言ってた!ホテルとか全部ひどいんだって!」・・・「だからみんな行かなくてノーランキングの選手が出れてるのかな〜」・・・千晶さんの持ってきてくれた情報により、私の「シチリア島=かなり良さそうな観光地」の図式はいとも簡単に崩れ去り、憂鬱な気持ちに心が重〜くなったのでありました・・・ドンマイ!観光に行くんじゃないんだから!治安だけ良ければなんでもよし!平気でそう言っている千晶さんはすごい・・・!?新聞読んでもチンプンカンプン!周りで人が話していてもチンプンカンプン!町の看板見てもチンプンカンプン!でもホテルに行けるしコートに行けるし!この辺は昔から韓国で鍛えてきましたから!怖いものはありません!明日はFORLIという空港からCATANIAへWIND JETと言う航空会社の便に乗って移動です・・・プロペラかな〜・・・。今夜は美味い物食べておこうっと!!??

●イタリア 神様お願い!(2007.08.18)    大会情報
今日はシチリア島CATANIA空港から20キロくらいの町へ移動です。現在はFORLIという町の空港ロビーです。
滞在していたPESAROから列車で1時間。無事にFORLI駅に到着。ヨーロッパの列車、指定席に他の人が平気で!?いるので皆、自分の席に着くまで一仕事・・・そのやり取りは結構面白いものがありました・・・われわれは自由席。通路にいましたがなかなか快適でした。駅から空港へはタクシーで移動。飛行機は18:10ですが、途中何があるかわからないし今日は何も予定が無かったので、空港でインターネットがつながる事を祈りつつ超早めに移動しました。12:05無事に到着。もしかして早い便が無いかとカウンターへ行きました。すると・・・今日、この便はRIMINIという町の空港から出るからそちらに行って!とカウンターのお姉さまの口から驚きの英語が・・・ヘ!?ここじゃなくてRIMINIなの!?オネガイ!ウソって言って!願うように聞き返すも・・・そうなの!15:45に無料シャトルバスがあるから乗ってね!RIMINI・・・列車で2駅手前にあった・・・結構大きな街だったな〜・・・そんなのありかよ!日本じゃ信じられないぞ!羽田行ったら、今日は成田よ!なんてあるわけナイだろ!!ナンテコッタ〜!でも・・・ここはイタリアだもんね・・・仕方なく今はシャトルバスを待っています・・・しかしこれ、ぎりぎりに来ていたらどうなってたんだろうか・・・やはり旅は早め行動が一番!また一つお利口になっちゃったもんね〜・・・なんて冗談もさえません・・・・・・早く来ていたから良かったような・・・何か背筋がゾッとする本日であります。シャトルバス・・・本当に来るのでしょうか・・・
オ〜神様!無事にシャトルバスを与えたまえ〜そして無事に空港へ行き、飛行機に乗る事が出来、空港からも予定通り移動出来て、チェックイン出来て、とにかく無事にベットに入れますように・・・・他は何も望みませぬ〜??!!おねがい!・・・

●イタリア 神様・・・!(2007.08.19)    大会情報
パンパカパ〜ン!その後昨日は無事にホテルへ到着しました〜!スクロールして頂き先に昨日の文章を読んで頂いた方が・・
結局飛行機は2時間30分遅れで飛び立ちました。そうですよね!FORLI空港に時間ぎりぎりに来た人をRIMINIまで送り届けて飛行機に乗せなきゃいけないんですもんね!そんな事はこちらは最初から予想していました!私は変更と聞いた時点で千晶に、飛行機はきっと8時過ぎまで飛ばないな!と、大予言!的中でした・・・。CATANIAの空港からNICOLOSIまではバスを乗り継ぎ・・・と聞いていたのですが夜なので・・・と言うかここは最初から勝負なので!?タクシーに乗るつもりで来ていましたので早速タクシーに乗りホテルへ一直線。ベンツEシリーズ!実は昨日PESAROでも駅までの5分、同じベンツのEシリーズでした!運がイイナ〜!1台後ろは三菱の4輪駆動のタクシー!同じ料金ならこっちがいいヤネ〜と!チョイ喜び!と、運転手さんがトランクから私たちの荷物を降ろし始めた!ハ!?なに!?1台前の車のお客が2台必要!?だからこの車は前の人が・・・我々の荷物はあっさり四駆の車の中へ・・・ま、山道に行くんだからベンツよりこっちでしょ!とは全く思いませんでした・・・死ぬほどショック・・・大人として千晶の前でひどくガッカリする訳にもいかず・・・さて、問題の最悪と言う噂のホテルに到着!千晶のペアーの話は本当か〜!オヤ☆☆☆!!スゴイゾ!御殿のような、夜の11:40なのにプールサイドでは音楽が流れ踊っている人もいる!ジャグジーもあるぞ!部屋は!?ワ〜オ!デカイ!スゴイ!ペアーの「最悪」と言う話はどういうわけか間違いだったようです!ただし!シャワーブースだけは先週と同サイズ!こちらは皆こうなんですね!と言う訳で結局は何事も無く無事に、そして大変きれいなホテルに到着!神は私に味方して下さった!?アリガタヤ〜!
さて、試合会場、今朝、送迎で移動してきました。今まで経験した中で一番の田舎・・・ホテルの名前がBIANCANUVE、日本語で言うと「白い雪」。そうです、この辺は有名なスキー場!どこへ連れて行くんじゃい!と言うような道を送迎バスは15分ほど走り突如目の前に現れたサッカー場などを備える競技場!びっくりデス・・・そこにハードコートが2面!そうです全部でテニスコートは2面!2面で$10000・・・先週も実は完全2面進行!審判は大会期間中ずっと同じ3人が交代で!ディレクター1名に審判3人にクラブのスタッフで運営!送迎はシトロエンから借りて来たデモカーの乗用車2台!これで良いんですよね!こちらもこれで何の不便も感じませんでした!お手軽大会OKです!
今週は先週よりランキングの低い選手が多かったり、予選はbyeだらけ(誰でも出れた!)ですが、朝から練習を見ていると大型の選手が多く本戦のレベルは先週より高そうな予感です。2面なので練習コートは試合の始まる14時までに一人1回出来るかどうか・・・無事に到着&きれいなホテル!に安心する事無く「戦いモード」に入るよう今からランニング等々です!頑張ります!

●イタリア 練習日!(2007.08.20)    大会情報  イタリア写真
全国中学出場の皆は名古屋へ入りましたか?灼熱の名古屋遠征。出場出来なかった選手の分も「1球1球、 猛暑の中で自分を鍛える!」をテーマに氏家コーチと一緒に全力で戦って下さい!
韓国遠征チーム元気に帰国との事!これで終わりではく、これで始まり!今日からの選手活動に活かして下さい!もう1週間残ったチビッ子2名!こちらもまたこの年齢で貴重な2週間を経験しています!頼もしくなる事でしょう!
Fテニストップの千晶プロがイタリア、それに続く多数の選手が日本各地で大会や練習!そして韓国で期待の星が!多くの仲間が地球サイズでラケット片手に必死で戦っている!大きな責任を感じると共に喜びを感じる朝であります!

こちらイタリアは今日もまた快晴の朝を迎えました。昨日は朝から15:40まで会場で過ごしました。ポーランド人の日本のサーキットに行った事のある選手がいたり、先週の大会で知り合った選手がいたり、千晶プロは結構いろんな選手とコミュニケーションを取り始めています!なんだか見事に話が通じている!こちらの子、皆大人だな〜!?練習相手はほぼ完璧に見つけ、予想以上に練習は出来ています。私はホテルではインターネット接続が有料なのでクラブで用事を済ませてしまわないと!と言う事で練習の合間にパソコンとにらめっこ!なんだかあっと言う間に時間が過ぎています。と言っても昨日はホテルに帰ってから夕食まで千晶プロはお部屋で筋トレ!私はつかの間の自由!?プールサイドでジャグジーに入った後、45分間爆睡!気持ちよかったです!夕食時、千晶プロが「コーチ、プールサイドで寝てた?」私「なんでわかった!?」千晶プロ「足が黒くてお腹が白い人が横になっているのが部屋からチラッと見えた!」私「・・・」そうです・・・半円球のお腹は真っ白です・・・。ハハハ!この際毎日お腹と背中を焼いて膨張色から脱皮しよう!ところで、顔の辺は窓から見えなかったようで、実は、顔は普段焼けているので、顔だけにタオルをスッポリかぶった変なおじさんスタイルで横たわっていたのはバレていないようです!アブナイ!アブナイ!夕食はホテルのレストランで今遠征初のお肉!ちょっと硬かったけど久々にメインディッシュ!と言う感じでした。それにパンとサラダ!大会に向けて栄養万点の夕食となりました!昼食は今回会場にある簡易食堂!でもこれが結構美味いので助かった!
今日も一日練習日。午前中は第1シードの選手とアポを取って来た千晶。近くにそびえたつ「エトナ山」のように大きくなって欲しいと思います!ちょっとこじつけでしたが!?会場からとてもきれいに大きく悠然と見えています!※エトナ山=ヨーロッパ最大の活火山。標高3323m。

●イタリア 今日も練習日!(2007.08.20)    大会情報  イタリア写真
シングルス1回戦は22日となりました。昨日、今日は練習です。今回知り合ったポーランド人の選手とコーチにすっかり良くして貰い、昨日は会場から離れた練習コートへ行ったり(これがすごい所だった!写真参照!)今朝は朝7時過ぎに車に乗せて貰って送迎バスが来る前の時間に会場で練習したり、なんだかとっても上手い事生息出来ております。今日は9時30分スタートで5ラウンドあるのでオフィシャルの練習コートが昨日我々が先乗りした所!すると、そこは今日は混み合う!と、ポーランド選手のコーチ、他のコートを見つけて来た!なかなか情熱的な青年です!しっかり午後2時間練習出来そうです。送り迎え付きで練習出来て相手も上手くて・・・いつの間にか4人で行動しているのがどうしてなんだか不思議ではありますが、きっとこれは私の人格でしょう・・・!?千晶か・・・!?いづれにしても、しっかり準備して1回戦に備えます!まずは1回戦、スロバキアの選手と対戦です。そういえば先週千晶に勝った17歳の長身選手はそのまま優勝してしまいました・・・。今回はこちらが行く番ですね!
そう言えば姉からの情報でこのHP、私の母の様な!?従兄弟や、兄弟の様な!?従兄弟の子・・・皆さんに見て頂けていると・・・この場をお借りして・・・大変ご無沙汰でございます。私現在無事に46才でございます・・・尊敬するお姉様方には残念ながらどうやっても追いつく事が出来無く申し訳ありません。私が46と言う事は・・・ワッ!エッ!・・・10月くらいには是非時間を作ってお会いさせて頂きたいと・・・相変わらず「イカ・エビ・カニ・タコ」は食べれませんので宜しくお願い致します・・・。汗汗汗・・・汗。

●イタリア 1回戦勝利!(2007.08.21)    大会情報  イタリア写真
1回戦、6−3・6−1で勝ちました!サービスエースを8本も喰らうと言う珍しい展開でしたが、スピードはあってもコースの甘いサーブに対しては、レシーブが今日は完璧!セカンドセット途中で相手はほぼ戦意喪失!なかなか良い出来の試合でした。練習相手のポーランド人選手が速いサーブの選手だったのがかなり役に立った結果となりました。
全国中学は元明が快進撃との報告。この勢いで突っ走って欲しいと思います。奈央はファイナルタイブレーク「8」・・・いろいろな原因があると思いますが、こちらも!今日から!「強い自分を見つける後ろ盾を作る日々」を送って欲しいと思います。千晶プロも「サバイバル」に対する強さを身に着ける為の日々を送っています。ガンバッテ!!

●イタリア 2回戦勝利!(2007.08.23)    大会情報  イタリア写真
2回戦、6−4・6−2で勝ちました!全てのボールをヒットして来る90年生まれ、ITFジュニアランキングは69位、2週前のイタリア$10000では予選からベスト8まで行った、ここの所一般に切り替えた様子の選手。(USオープンは行かなかったのね・・・)いきなり一歩前に入ってきて叩くレシーブエースに苦しみましたが、まだまだ粗い面があり、押し切る事が出来ました。すごい暑さになり、途中相手の選手はコート反対側の日陰に自分の基地を移してしまったり、風で、大型松ぼっくりがガチンといって落ちて来たり(10センチ以上もある!)近所のおじさんがコートサイドで思いっきり意気投合し話し始めたり(私とではありませんよ!)なかなか情緒ある!?試合でした!千晶プロは全てを全く感知せづ、集中していました!(気にしなかったか気が付かなかったか、聞いてません・・・汗笑)今日は決して楽勝ではなく、今までの中でかなり良い出来だったので勝てたように思います。ファーストは3−0から3−4、4−4もデュースの繰り返し。セカンドも一発があるのでずっと緊迫していました。ミスは多かったですが自分から行けていました!(相手が来るからつられて行った!?冗談です!)それにしても、毎日が楽しみな刺客の登場!明日もクリアーして次に行けるようにがんばります。明日の相手は今日と正反対!シコ〜い選手です!・・・だったと思います・・・。

●イタリア 3回戦!(2007.08.24)    大会情報  イタリア写真←追加しました。
3回戦、まだです!驚かせてごめんなさい!今日は午後3時スタートの2ラウンド目。一日ノンビリ会場で過ごしています。パソコンでUSOPENのサイトを見たりしています。ケイ、アムリトラジに勝ちましたね。ブルネイで昔、奴がアムリトラジと対戦したな〜とか懐かしく思い出しています・・・さて、猛暑になって来た昨日今日。太陽がやたらに近い感じです・・・。ジリジリという感じです。昨日の相手、試合後「私はたまらなくてベンチを移動したけど、あの子は暑くなかったの?」って聞いて来たので「あの選手は毎日20キロ走ってるからぜんぜん平気!」と答えたら、さすが90年生まれ!すぐ皆に言ってしまった・・・お蔭様で、周りの人達まで驚いていました・・・よって、今日は絶対に途中でバテるわけには行きません!気合を入れてガンバリマス!
日本では高校野球のジャッジの事が盛り上がっているようですが、こちらイタリアの大会は不思議と全くもめ事が起こりません。ラインジャッジはいない審判一人制の試合ですが、皆、抗議はサラッと一瞬のみ!恐ろしいほどクリーンです!審判も上手です!とてもフレンドリーで、とっても近い感じで、会場をノンビリ歩いていらっしゃいます。

●イタリア 3回戦勝利!(2007.08.25)    大会情報  イタリア写真
3回戦、6−0・6−3で勝ちました!
今日の相手はサーブがかなり良いオールラウンドの選手でしたが、昨日試合を見た時ほどつないだり、緩急をつけたりして来なく、打ち合いになり、千晶の一番好きな相手との試合となりました。サーブも時折すごいのが来ましたが他はちょっとオーバーパワー・・・???観客が真横に大勢いたからかな〜!?今日もレシーブ好調!予想以上に楽に勝てて驚いています。そして上手く集中していて、積極的になる事が出来、ネットでのボレー・スイングボレー&スマッシュでの得点合計が12点!と言ういつもよりかなり多い得点でした!積極的に!と、相手の雰囲気や空気を読め!が結構出来た試合でした。一般の観客がいたり、イタリア語のコールや、なんとな〜く違う独特の雰囲気の中、よく頑張っています!明日のSFは第2シードのこちらの重鎮さん!?第1シードと一緒になんとなく大会をコントロールしてる感じの姉御さん!あんたなんか知らないモンね〜作戦!・・・引いたらパワーで行かれます!最初に大声で一発「カモ〜ン!!」ですね!・・・千晶本人がデスよ!モチロン・・・

●イタリア 準決勝!(2007.08.25)    大会情報  イタリア写真
準決勝、まもなく開始です。コートサイドには放送設備が準備されました。今日は土曜日。きっともうじき沢山の人が見に来るのではないでしょうか?今の所関係者以外誰もいませんが・・・今練習をしていましたが、コートはガラガラ。やはりどこもトーナメントと言うのは後半、人が減り淋しいものですね。しかし、マイクが3個もあるので!万が一の為に「君が代」を歌ってみましたがどうやら覚えていました。リクエストされたら熱唱しますか・・・。お祭りの雰囲気!?にわかに盛り上がり始めた会場。全ては立ち上がり勝負!千晶プロはご存知の通り雰囲気に呑まれにくいタイプなので大丈夫だと思いますが、念には念を入れて再度打ち合わせです!・・・。では!ガンバリマス!

●イタリア 準決勝・・・!(2007.08.25)    大会情報  イタリア写真
千晶プロ!フィナーレに進出!!!!(イタリア語は決勝がフィナーレ)
6−4・6−2で勝ちました〜!ファースト2ー4から徐々に調子を上げ、今日は昨日と逆!
左右前後に広いまくり走りまくり相手の強打をセーブ!序盤は圧倒されきっと2−6・0−6と思った試合を相手がだんだんナーバスになり勝利しました!あまりに走って拾うし、攻める時はスイングボレー!
イタリアの人達から拍手をもらいました!なんだか褒めて書きすぎですが、本気で結構良かったです。
明日は夜の6時30分から決勝戦。相手はたぶん300位で去年も優勝している、おまけにずっとイタリアの試合に出続けている今日の選手以上の大姉御!勝ってシャンペンを浴びれるようにもう一息!ガッツです!去年の写真、決勝戦は歌手が来たりかなりお祭り!表彰式ではシャンペンが!気持ちよく飲むぞ〜!


●イタリア 決勝戦!(2007.08.26)    大会情報  イタリア写真
ヤリマシタ〜!優勝!Massa フェラーリ!! ごめんなさい・・・千晶の決勝はまだこれからです!
午後3時15分。決勝の会場に来ました!いよいよお祭り決勝の始まり!・・・おや!?誰もいないよ!鍵かかってるよ!日曜日の午後、皆試合がないので夕方まで自宅でゆっくりしているようです・・・クラブ管理の人が来て開けてくれました・・ちょっとと言うかだいぶ拍子抜け〜・・・管理人早速テレビをつけると・・・F1!大画面ですごい迫力です!管理人さんきっと家で見てたんだ・・・ごめんなさいね!今年のホンダはだめだとか、Massaフェラーリが1位でどうのこうの!かなりのF1ファンの様です!今終わりました。フェラーリ優勝!エスプレッソ出してくれたと言うことはうれしいのかな〜・・・本当にイタリア語は分かりません。が、テレビやラジオから聞こえてくるイタリア語は英語よりも一つ一つの単語が聞き取りやすい!単語の意味を覚えれば早く覚えられそう・・・と言う感じです。一語一語の語尾がはっきりしているからでしょうか!?ポーランドのコーチは母国語とフランス語、英語をしゃべっていました・・・たいしたもんだ!
さて、今日の相手は左利き。試合前のアップは今大会初めて私と!先週は毎日特訓を受けていた私、久々のテニスです。人が沢山来る前に終わらせるように・・・!?日本の夜明けに、ナイスな報告が出来るように今日も頑張ります!では、皆さん大変ですが宜しくお願いします!モチロン、大切な千晶の初海外決勝戦!これを読んで下さった皆様は試合が終わるまでまさか寝ませんよね!18:15セレモニー開始、18:30試合開始というスケジュールです! 日本時間25:30試合開始です!ヨロシク!もし負けたら・・・寝た人のせい!!??では、ガ・ン・バ・リ・マ・ス!

イタリア 決勝戦!(2007.08.26)    大会情報  イタリア写真←追加しました。
ヤリマシタ〜!優勝!しました〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!
千晶の初優勝はなんとイタリアとなりました。試合開始に合わせてお客様がゾロゾロゾロゾロ!コート横の観客席は超満員に!会場入りし、練習しながらハッ!昨日まであった「日の丸」が無い!ウソ!?超アウェイの始まりか!?入場行進で使うんだな!去年の写真に写っていた光景を思い出ししばし冷静に!予想どうり!国旗と国歌に合わせて入場!大きな拍手を頂きました。写真撮影などがあり数分後試合開始!1ポイント目は千晶アウト。パラパラの拍手。2ポイント目、千晶ナイスショット!に、観客から大きな拍手!ウワ〜良かった!皆良い人達だ!妙に安心した私でした・・・。試合は序盤千晶リード。相手が調子を上げ一進一退。観客もお互いのナイスショットに大盛り上がり!最後は強引に一発を狙った相手のボールが大きくアウト!ファーストを取りました。セカンドに入ると相手は全く無気力にゲームをまず落とす・・・次は生まれ変わる・・・フォルトのボールは思いっきり打って来る・・・すぐ構えて次を始めようとする・・・イタリアの姉御式威嚇作戦!?超即席ノンビリ型ボールボーイの子供達がハンブルする中、千晶は心配そうにそれを眺め、相手はその間ずっと構えて千晶をニラミ続け・・・等々!が、昨日同様!最後まで威嚇攻撃は千晶プロには通じず、第1シードは自分から最後の最後は崩れて試合は終わりました・・・。千晶の集中力と、相手を気にしない態度!?はお客様にはかなり高感度が高かったようで、皆「良い選手だった」と言ってくださいました。セカンド5−3リードの30−0で顔面蒼白!超置きに行ったセカンドサーブを超超!イヤ!と言うほど叩かれ、あっと言う間に5−6になった時は本気で頭に来ていた私ですが、ま、勝ったので今は頭には何も来ていません!(髪も!?)試合終了後は千晶のスピーチ(英語で千晶が言いそれを通訳がイタリア語に!昨日から英語練習しといてよかった!)簡単な立食パーティーがあって解散となりました。表彰式後は沢山の子供達などに囲まれサイン攻めにあった千晶プロでした!最近覚えたサインを一つ一つ丁寧にゆっくり書いていました(汗)・・・帽子のつばにサインをもらった子、一面に大きくしっかり書かれたから、もう他の選手のはもらえないよ!サイン、帽子とかにする時は5センチくらいにするように言っとけばよかった!アポロキャップ(古)のようになっちゃった!この辺も含めて全てが経験ですね!思い切って来て良かったです!OKして下さった御両親に感謝です。そして、大きな経験をさせて頂いたこと、スピンサーであるロイヤルSCテニスクラブ幸島オーナーを始め、(株)ミズノの皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます!これからも宜しくお願いします!
ほんの小さな事から大きな流れに行くしかないと思われるこの世界。一つ一つ小さな積み木を一生懸命試行錯誤しながら積み重ねては壊し、壊れ、また積み上げて・・・この経験は20才の千晶にどう入り込むのか?これからが本番と言う事だと思います。昨年この大会で準優勝したロシアのクリコヴァ(日本にも来ていました)は現在100位台にいます。半面、昨年優勝を飾った選手は今日、同じ場所で千晶に負けました。これがこの世界だと今、強く感じています。自分もなにやら全く眠れないこの一夜を忘れずに(今明け方の4:40)一歩一歩一歩百歩!さらに考え、頑張って行こうと思います!頑張って練習している選手皆にも、是非、続々と、遠慮なく、この後に続いて欲しいと思っています!ガンバロウ!ありがとうございました!

●イタリア 3戦目に移動!(2007.08.27)    大会情報  イタリア写真←追加しました。
優勝から一夜明けた今日27日は後半の一大イベント!そうです!恒例の「移動」であります!
前回は飛行場が変わっていると言う簡単なアクシデントを難なくクリアー!何の問題もストレスも無く到着した事を遠い昔の事の様ウッスラ覚えています・・・。さて、今日は今までで一番下調べ無し!最後の最後まで便乗を目指しましたがあえなく断念!バスを乗り継いでの移動を決行となりました。ホテルからナガ〜イ下り坂を1キロ歩く。そうすると広場に大きな教会が有りそこからバスは出る!とお兄さん。英語だめ・・・片言イタリアンで・・・ま、一直線なので大丈夫か・・・9:35のバスなので8:40に出発する事に。玄関付近で英語の出来るフロントの女性を発見!念のため教会のことを聞くと、その通り!チケットは目の前のタバコ屋さんで買ってね!これはありがたい情報!タバコ屋さんね!と、出発。すごい下り坂と大荷物・・・結局25分歩いてたどり着きました!バス停へ!さあ、チケットを買おうと、タバコ屋さんらしい所に入ると化粧品屋さん・・・失礼!正反対側に小さなタバコ屋さんを発見!何でこんな小さなお店でこっそり売ってるんだバスの切符売買は違法なのカイ!!位の勢い・・・ビックリでした!で、待つこと数分・・・ここがすごい!神様のお陰!?匂い!?感!?なんとなく、ふと、妙に不安になり警備のおじさんに「指差しイタリア語」片手にアレンジして「カタニア行きのバス乗り場はここ?」と聞いてみると「ノン!」ヘ〜!どこよ!と思ったらおじさんタバコ屋の方を指差し「来い!」みたいなジェスチャー!千晶と必死に猛追!大荷物と共に!タバコ屋さんの前で出発寸前のバスをおじさん止めてくれた・・・中にいたお兄さんが上から荷物を持ち上げてくれた・・・グラッツエミーレ×1000!見事に!何故か!無事に!2人はカタニア行きのバスの中にいたのでありました!聞かないで待っていたらどうなっていたんだろう!しかも乗ってから冷静に考えたら、9:35発・・・バスの中で時計を見たら9:20・・・今度は本当に行くのかが不安に!荷物を持ってくれたお兄さんに恐る恐る、CATANIA!?「大丈夫!」片言英語!スッバラシイ!!そこから考えられないほど細い道をバスは平気でがんがん進み、カタニア駅に着きました。途中で下車する親切お兄さん、降りる時に運転手さんに着いたら言ってくれるように言ってくれました!が、運転手さん、終点のカタニア駅、着いたらさっさと出て行った!ドア開けっ放しで!運転中も乗降ドアを開けて、涼を取っていた!コラ〜!危ないじゃないか!それに君!ジーンズにスニーカー!?帽子はどうした!制服は〜!?ま、終点で誰が見ても駅って分かったからな・・・!
長くなってきました・・・で、ここまではNIKOLOCI〜CTANIA編でした!!
その続き!カタニアの駅では「タクシ!?」と声をかける変なおじさんを振り切り、一番大きな建物のインフォメーションへ一目散!ビットリアへ行きたいと告げると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スクエアーを横切ってあっちへ言って・・・地図のここがSAISって言う乗り場ヨ!ワ〜〜オ!ここじゃないのね・・・・。地図を片手にスクエアーを横切り・・・もう!限界!ワッカラナイ!散歩中と思われる老夫婦に「SAISはどこ!」すると・・・プリモどうのこうのと言いながら右腕を右に振る・・・プリモ・・・右腕を右に・・・そうか1っこ目の角を右だ!とは思いましたがその後その老夫婦、超ゆっくりではありますがそちら方面に歩いているので・・・追い抜かないようにじーっと我慢して背後を・・・さあ、一個目の角・・・右!ありました!いわいる地方都市の長距離バス乗り場!SAISって言うんだ!(これが全国的なのかここだけなのかはいまだ分からず)おじさんに「SAIS?」おじさん、大きくうなずく!OK!!!早速チケット売り場に例の「指差し・・・」を見せながら「VITTORIAデューエ!」チケット2枚買えた!さらに!「指差し・・・」を見せ「乗り場はどこ!?」今、10:27!私の、大会会場でもらった時間割には10:30にバスがある!次は12:30!2時間ここで待つのは「地獄!」 15番か16番!?了解!ダーーーーッシュ!16番にはバスは無い!15番にはいる!バスは皆オンナジ顔! 行き先にVITTORIAの文字のバスが一台も無い!10:30まであと2分!と、15番のバスにRAGUSA・・・これだ!車で来る場合はRAGUSAを目指せってファクトシートに書いてあった!運転手さんに「VITTORIA!?」運転手さん・・・「SI!」よっしゃ!これだ!乗った瞬間バスは発車でした〜〜〜〜〜!思いっきりぎりぎり!乗った後、再度考えましたが、どうしてこうやって今また2人は無事に!?先ほど同様、VITTORIAに行くバスに、それも10:30発と言う予想外に早い便に(予定では9:35NIKOLOCI発、11:00CATANIA着、ゆっくりして12:30発のバスでVITTORIAへでした・・・)こうもすんなり乗れたのか・・・昨日の決勝の後から2時間しか寝れなく、今日の移動・・・で頭が一杯だった私の執念!?絶対に超集中して早め行動を決行!の決意の成果!?この後は難なくVITTORIA駅へ到着。ディレクターに電話し、迎えに来てもらいついに会場入りを果たしました!とにかく道中、英語はほぼ通じませぬ・・・ 昨日の決勝と同じくらいバス移動は良い経験となりました!毎回こんな事・・・平気!?ハイ!全然!・・・
到着後・・・ディレクターから・・・「昨日の夜、君の携帯にメッセージ入れといたのに何で電話くれなかったの?」え、なんで!?「昨日の夜ね、急に審判をCATANIAまで迎えに行く事になったからさあ、ホテルから一緒に車で乗せてあげようと思って連絡したのに・・・」 海外用の携帯・・・まさかメールが来ているとは!今まで何回も海外にいるけどメールもらった事はナッシング!本当だ!お手紙のマークが画面左上に小さく!!開いてみると「I`m in Catania. Pick up an umpire. Want you came with me in vittoria? 」(原文のまま)車で・・・便乗出来てたんだ・・・車なら2時間チョイで楽チン到着・・・まさか・・・最後まで便乗を狙った私は最後の最後にメールチェックを怠って・・・結局私は笑顔で「いや、良かったよ、良い経験になった!これからの為にヨーロッパでこうやってバスを乗り継ぎ、言葉も通じない中移動するのを選手に見せる事が出来て!メール見なくてごめんネ!」ディレクター・・・「あなたが謝る事はないんだよ、こちらこそ連絡遅くなって悪かったね!お疲れさん」・・・だって・・・フーー泣きそう!?ドンマイ!!そうそう!本当に!良い経験だった!しかも、無事に来れたんです!ま、最初から便乗を狙わず、しっかりバス停の下見や、ネットで「SAIS」の事など調べていれば、100分の1くらいのドキドキですんだかもしれませんが・・ハハハ!
今大会の会場はVITTORIAの街の中にある前回同様、サッカー場・グラウンドなどと併設する町営!?運動場。
どこと無く、建物の作り、雰囲気、韓国と共通点を感じるのは私だけでしょうか?そんな町並みと会場建物です。
今回もテニスコートはどう探しても2面のみ!練習会場へは車でぶっ飛ばして30分。高級リゾート「Club Med」のコートです!さて、最後になりましたが期待の宿泊ホテル!到着と同時に驚き!結婚式場をかね添えたすばらしいPICのような感じの所!今回はスゴイ!と一瞬喜びましたが、実際に泊まる部屋は・・・アメリカの街道沿いモーテルと同じでドア開けるとポツンとベット・・・ま、こんなもんでしょう・・・でも、シャワーブースは・・・今回、妙に巨大です!
千晶プロ、明日は10時スタートの5ラウンド目に1回戦です。ゼロからのスタート!気持ちをしっかり持って頑張ります!
●イタリア 3戦目勝利!(2007.08.28)    大会情報  イタリア写真
第3戦の1回戦、4−6・6−3・7−5で勝ちました。苦しい試合でした。レッドクレーはやはり、かなり!難しい・・・。。。相手は前評判どおりの長身&パワフル!修行に来た我々にはちょうど良い、手強い相手との1回戦となりました。ファイナルセット4−5で2度有った相手のマッチポイント。しのいだ!?1回目はフォアハンド、2回目はバックハンド、いずれもチャンスボールに近い、こちらとしては「その前のボールで万事休す。さあ、日本へ帰ろう!」と言うボールをミス!ミス!確かに超チャンスではなく少し深い所でしたが・・・普通ならどなた様でも決めれそうなボールでした・・・ラッキー、ラッキ、ラッキ、ラッキー!今の一本超デッカイ!ラッキーー♪♪インハイ団体戦を思い出してしまった(汗) ファーストセット、ファイナルセット、やはり今回も「流れをつかんだ!」と思うと、ダブルフォルト・・・相手に手を差し伸べてしまう・・・「相手が崩れた!」と思うと、同じように大きくアウト・・・その時の千晶の態度はいづれも相手に「わかられてしまう!」まだまだ改善しなくてはいけないこう言ったしたたかさに大きく欠ける部分はありますが、1万ドルと言う事で相手もまだまだなので何とか持ち応えています。しかし、以前だったら2ndで終わっていたであろう試合を、何とかもぎ取るようになった部分は少し進歩だと感じます!フーーー、疲れました!でも・・・勝つと・・・うれしいものですネ!明日の2回戦は16:30より父母娘仲良く?周っている18才、炎のファイターと対戦です。お父さんの仕事は何なんだろう!?
話は違いますが、サッカーの森本選手・・・カターニア!?すごい人気です!知ってるか?って皆に言われます!思わず「ア〜彼ね!I KNOW」なんて、ぜ、絶対に!言わないように気をつけよう!・・・明日も頑張るぞ〜〜〜!

イタリア#3 2回戦勝利!(2007.08.29)    大会情報  イタリア写真
2回戦、6−3・6−3で勝ちました。今日は落ち着いていて、相手の荒さと重なり、すんなり試合が終わりました。
行く所と、受ける所の区別も、今日は良かったと思います。緊張感がこの100倍位の時に今日が出来るように、今日の試合中の雰囲気を記憶してもらい、進んで行きたいと思います。 明日は16:00スタートの1ラウンド目です!!
日本では兵庫でITFジュニア、愛媛で一般JTTが開催中。兵庫では時期挑戦者達が予予選に参加した模様!
全体が・・・「行動あるのみ!」です!「楽しく・厳しく・粘り強く」日々進んで行きましょう。
私事ではありますが子供が2人とも同日に各地で1−6・3−6・・・ドンマイと言うか、チョイと残念・・・ですが「ナニクソ!」頑張って進みます。

イタリア遠征、終了。 (2007.08.30)    大会情報  イタリア写真
3回戦は4−6・2−6で終わりました。思えばいろいろな事に出会い、体験し、学んだ、嵐のような20日間でした。
ペサロという街に行き、初めての海外ITF。初めてのヨーロッパ。初めてのレッドクレー。初めてだらけを体験。
ジュニア時代、ヨーロッパ遠征とは無縁だった千晶プロとしては少し遅いデビューになりました!(決して遅過ぎでは無い) トレカスターニと言う街では連日のさまざまな刺客を必死で料理。ついには思ってもいなかった「優勝」を経験。ものすごい相手との対戦を望んで(覚悟して)来た遠征、少し違った体験となりましたが、これはこれで最高でした。ヴィットリアという街では「第2シード、先週優勝者」と言う、あいさつをしてくれる人を10倍に増やしての会場入り。最後は、ほろ苦い経験となりましたが、そこで見えたものは大きいと思います。今後に生かして欲しいと思います。それぞれの会場にたどり着き、コートへ立ち、テニスをするまでに至るさまざまな珍道中ストーリーの体験!!テニスの試合に勝つためのエネルギー、そこに至るまでにかかるエネルギー、島国日本生まれの我々にとってはそこでまず0−3スタート・・・そんな感じさえしました。選手だけではなくある意味コーチも本当に役立つには戦いです。自分の甘にさにも強烈に出会う事となりました。ここでは自分はまだまだ初心者。今後もっと必死で進まなくては・・・目指す所の普通を知る事。何事も平気な事。人間に疲れない事。「一日一日整理のつく人・形状記憶シャツの様に不死身な人」になる事。選手と共に私自身もこういった沢山のを学んでの帰国となります。炊飯器持参で世界を飛び周り、世界トップに君臨した伊達選手は、この辺が、きっとすごかったんだろうな〜・・・そんな事が脳裏を横切ります。
USOPEN、杉山選手2回戦残念でした。その相手の選手を少し調べてみると、2007年1月に今度行ってみようかなと考えているタンパの$25000に出ていて1R負け・・・その後いろいろな所を周って・・・しかし特にすごい大会に出ていた訳では無く、2,5万・5万に多く出場。各グランドスラムの予選にかかるようになり、ついにチャンス到来!夢実現!USOPEN3回戦進出!もう、タンパでは会わない人になってしまったかな・・・。と思いながらインターネットを見ました。この急激な上り坂はどうやったら来るのか・・・偶然や、突然ではない事は確かです。2年後!?「ワオ!来てるね!」みたいな坂を迎える事の出来るよう、イメージし、目標を絞り、信じて、しっかり進みたいと思います。9月2日帰国です。