エフ・テニスプランニング
 

 


2008年千晶プロアメリカ遠征        次へ⇒
 

アメリカへ出発!只今シカゴ。(2008/06/26)  
アメリカはボストンに向かう機中です。まずはアメリカンエアーラインでシカゴへ。アメリカンエアーラインは初めてですがなかなか親切&食事OK!空港の電気製品売り場でパソコン等用の電源がエコノミークラスの座席にも最近は結構あると言う話を聞き、さっそく搭乗カウンターで聞いてみると、座席を指定する時に言わなくてはダメだったと・・・残念!ただ、通路側としか言わなかった・・・でも、もし通路側で空きが出たら教えて!としつこく言って置いたら!なんとビジネスクラスからエコノミークラスに変わるエコノミークラスの最前列!前が壁の座席の二人掛けの窓際にしてもらえました〜!(私だけね!)足元広いし、超ラッキー!千晶様ゴメンナサイ(汗)もともと席は離れてましたが選手より私の方が足元広い席になってしまいました!ペコペコ!本音はウッシッシ!?これも日頃の行いか!さて、シカゴまで10時間と35分!現在2時間を経過!チョロイもんです!で、寝ます。
・・・いやはや本当に良く寝ました!寝たり起きたり合計6時間は眠ってしまいました・・・日ごろ疲れてるんでしょうね〜!わかるわかる!?今はシカゴで乗り換えの為ノンビリ!最近入国審査などが異常に厳しく乗り換え時間がきついので乗り換え時間が3時間30分有る便にしたのですがここシカゴは超スムーズ!例の入国審査もなんと1分!ウェルカムトーユーエスーエーだってさ!場所によって本当に違いますね!もっと早い便にしといても良かったと思ったら1便前はなぜか遅延の告知!我々の10分間に予定変更!なんだかとってもうれしい!?自分は本当は超性格悪いのかな!?千晶プロは携帯が通じなくムスッとしているし!自分は問題なく通じパソコンも出来、快適そのもの!ここでも妙な優越感!?そのうち何かアクシデントに会いギャフンとならない様に十分謙虚な気持ちを持ち頑張ります!
PS たった今、千晶プロの携帯、通じました!スッゲ〜〜〜〜うれしそう!
ボストン到着〜!(2008/06/27)  
こちらの時間で17日夜中の1時10分。今夜の宿、サバーバンに無事到着しました。
シカゴでの更新後いきなり飛行機が40分の遅れを発表!その後機内に入ってから離陸まで1時間40分!(怒)
アナウンスが滑走路が込んでいてこの飛行機の出発は現在30番目ですと流れるといきなり皆携帯電話の嵐!
こちらの方々はまさに飛び立つ!と言う寸前までや目的地に着陸したかと思うとすぐに携帯を使います(汗恐嫌)
しかし、飛ばないでアイドリングのまま待機している飛行機、時々5メートルくらい前進するのに一度エンジン回転をグウォーンと上げたり、地球温暖化とは全くの逆走!?おまけに今日は乗っている乗客の70%以上が100キロ以上はありそうな大男ばかり・・・私なんかスマートなモンです!こんだけ重いと燃費も大変だろうな〜!?地球の将来は大丈夫だろうか・・・。それにしてもアメリカ人のこの大型化は本当に何とかしないで大丈夫なんでしょうかね!毎度こちらに来ると本気で心配してしまいます。皆そうだから気づかないんじゃないかナ〜!?ま、私が余り気にする事ではありませんね!私は自分の事を心配しなさい!ですね!今回のアメリカも又々昨年末のフロリダ同様、禁酒します!守れませんでした・・・(6月29日)
空港ではホテルの送迎が22時までなので到着後ホテルに電話をしてタクシーを呼んでもらう事になっていましたが、面倒なのでその辺のタクシー!と思ってキョロキョロすると、早速!まさに1秒後!見るからにいかがわしいお兄さんが「タクシー」と寄って来ました!ウルトラ怪しそう!ここはきちっとホテルに電話して契約タクシーを呼んでもらう事に!待つ事7分でバイキングタクシーというイエローキャブが来てくれて、最初の約束どおり$14で無事ホテルに到着しました!やはり知らない空港でのキョロキョロはいけません!敵は仕草に敏感です!?
気をつけましょう!!
さて、試合は明後日サインの明々後日から!時差ぼけをとってエンジン全開で初戦に挑めるよう頑張ります!
しばらく留守をしますが、コーチ・選手・ご家族、皆で前進を続けて下さい!
試合会場到着!(2008/06/27)  
朝は時差ぼけを治すべくいろいろと・・・千晶はランニングから運動、私はビーチウォーキング・・・。
静かな海辺の街、朝からビーチで椅子に座ってゆったりしている人々、遠くには船が・・・なかなか絵になる所です。予定通りタクシーで会場へ移動。タクシーの運転手さん、しばし地図とニラメッコの後、出発。見事に迷わず到着!約束どおり$30でのお会計も大変親切でありました!ボストンの人は怪しいタクシー客引き以外皆フレンドリー!?さて、会場は倉庫のようなインドアが4面づつ2棟とアウトドア4面のテニスクラブ!他のスポーツ施設も併設です!インドアは雨漏りあり!ライトはなんと1面に蛍光灯96本!片方に2連の蛍光灯が24個だから24×2×2!!!練習中に雷雨となりインドアへ移動の時電気がパッと点いたのでビックリして上を見て蛍光灯に再度ビックリ!練習は地元の子と1時間、現在28歳で、その昔、堀田選手と一緒に試合回ってた!!という選手と1時間チョイ。トレーニングして終わりました。長時間のフライトで身体には全く切れがなく、息も絶え絶えの千晶プロに爆笑!?でした・・・。クラブハウスのテレビではウィンブルドンが放映されていました。世界ナンバー1を見事に破った中国人に感動!カンシャク持ちと言われ続けていても、ある日フッと大人になって完璧なプレーをするロシア人も感動!!この人のネットでのリーチはまるでアメーバ!?に感動!引退近い!?モーレツにあきらめの早い女性に反感動・・・。ウィンブルドン・・・やはり昼間の頭がしっかりしている時間に見ると又ゼンゼン違う雰囲気!そんな一日でした。ホテルは恐ろしいほどの御殿!こんな部屋に泊まって良いのでしょうか!通常1泊$285にUSTA価格!$99!!キングサイズベット1つにナント枕が5個!5個!5個!5個〜〜〜〜!!足に挟んで、抱き枕にして、頭に敷いて、もう2個は・・・どう見たって無駄だよな〜・・・なんか高級ホテルは枕が沢山無いといけないとかあるのかな!?この枕の数と言い、インドアの電気と言い、昨日に引き続き・・・このままで地球は大丈夫なのでしょうか・・・!!??しかし・・・快適な遠征です・・・去年のあのスペクタクル系イタリア遠征が懐かしいナ〜!?イヤイヤまだ始まったばかりです!何がどうなるかわかりません!油断大敵!慣れた時が一番危険!慎重には慎重を!で行きます!
いよいよ戦闘モード!(2008/06/28)  
時差ぼけもほぼなくなり元気な2人です。朝ランニング、午前中、午後と、しっかり練習し、ホテルに戻りました。
結局予選の1番・・・1番アウトとなりました・・・残念!まだ、明日朝10時の試合開始まで最後の望みはありますがタフな予選に身を投じそうです!ポイントゲットより強敵を求めて流離ってきた訳ですから・・・と、強がっています(汗・・)練習しに続々と選手が現れましたが、デッカイ、ウルサイ、テキトウ、イツモノヤツラ・・・いろんな選手がいます。この中で予選3回を勝って本戦へ行くと言うのはなかなかタフですが、冷静に見て技術的にはほぼ見劣りしません。気持ちと力強さでどうなるか・・・冷静に相手をファーストセットで読めるのか・・・技術以外の事も駆使しつくして戦うには良い会場の雰囲気だと思います。さまざまなタイプの刺客がいると言う感じです。千晶プロには大歓迎!コートは良く引っかかって遅いけど跳ねる!と言うタイプです。バックの高い所は結構大変ですがそう思って練習して来ているので!1戦1戦がラストチャンス!の気合で入ろうと思います!徐々に調子を上げるのでは難しそうです!さて、今朝の朝食!超一流ホテルのブレックファスト!!目の前で注文どおりのオムレツを焼いてくれたり!すっかりVIP藤井って感じです!一日の全栄養はここで取る事に決定!昼はBLTのスモールサイズで十分でした!ところで・・・その豪華朝食!気前よく!山ほど取るこちらの方々・・・でも・・・3分の1は残して立ち去る人が沢山・・・。3歳と1歳くらいの子供連れた夫婦なんか・・・ヒッドイよな〜・・・!パンケーキ・卵・ベーコン・フルーツ・ジュース・・・まるで誕生パーティー・・・で、ほとんど残してッチャッタ・・・今日も思います・・・こんな事で・・・このままで地球は・・・と言うより、アメリカ大丈夫!!??昼だって僕らがもらった手拭用紙・・・2人なのに10枚は入ってたし・・・心配!でも・・・日本のコンビニ弁当もか〜・・・大量に捨てちゃうんですよね・・・人の事言えませんか・・・全部・・・心配!?
ウワッハッハ〜!!(2008/06/29)  
ニッポンの皆様お目覚めは如何でしょうか・・・こちらは夕方の3:40。そちらの明け方4:40でございます。
本日予選1回戦を戦い0−6・1−6と言う久しぶりに打ちのめされての帰宅となりました・・・ウワッハッハ!ウッソ〜!と、言いたい所ですが現実は厳しく、本当です・・・。去年のイタリアの1戦目と全く同じ、長身の選手の高い所で止まってしまう!?ボールにどうにも合わず、何も出来ずに終わってしまいました・・・。準備不足!?そんな声も聞かれますがそうでもないと思います・・・隣のコート等での激しいバコバコの打ち合いなら行けると思いますが・・・この、ポヨ〜〜〜〜ンと跳ね上がる高いボールを打つ長身の選手にはどうしたらよいものか・・・しかしまあ、よくも1回戦でいやなタイプと当たった事・・・言い訳は野蛮人!って小学校の頃言われました(汗)でも、言わせてもらいます・・・最悪!サーブも切れて行ったり跳ねたり!突然サーブ&ボレーに来たり、バックハンドのスライスは妙なチョップ系だったり・・・アンタ・・・デッカイクセニ・・・イヤラシカネ〜〜〜・・・あ!ひょっとして・・・こちらに来て練習したアメリカ人選手とあの選手の話題が出たのがいけなかったかも!?とか何とか、やせ我慢ギャグはこの辺にして・・・泣涙悔・・・明日からの仕事はこのような選手がどのように負けるか!外国人に慣れている台北の選手や韓国の選手や、日本の先輩選手がどうやって戦っているのか・・・お勉強します・・・私と千晶のテニスでは何がイカンのか・・・3日までここに居残る予定なので本気でお勉強です!このままではダメです!どうやって皆が戦っているか!しっかり見ます!しかし・・・本当に今日はテニスさせてもらえナンダナー・・・おまけに・・・とっても・・・疲れた・・・しかも・・・相手・・・跳ねたり、こねたり、するだけで・・・けっして上手くなかったし・・・きっと明日あたりコロッと行っちゃうんだろーナ〜・・・トホホ・・・ドンマイ!仕方ない・・・今日は1杯飲もうかな・・・3階にあるオシャレなバーのカウンターで・・・1杯だけ・・・
練習!(2008/07/01)  
天気予報では結構悪そうな予報が現実は雨も時々のシャワーのみで順調に試合は進行しています。
千晶プロは初日でお役ごめんとなってしまったわけで・・・練習の日々を送っています。
元スロバキアの有名選手ナギョーバさんが連れて来ている選手と練習したり、いろいろと体験ツアーとなっています。ナ、ナギョーバさんって・・・ウフ!ンナ、バカな事をいっている場合ではありません!このバカ親父!
来週は今リストが予選の7番。今週より厳しいリストの為間違いなく予選です。このままではいけません!こちらの$50000の予選は過去にランキングが高かった選手や、上り調子の選手の山!2人目の出産を終えての選手や大学生、各校の有名ジュニア等々・・・今週の本戦にはあの一時期世界18位まで行ったスティーブンソン選手もいます。 現在28歳、練習ではめちゃくちゃ上手いけど200位台です。微妙な立場なんでしょうね・・・たいへんそうです・・・スティーブンソン選手の1回戦は日本でポイントを稼いでいる台北のHWANG選手。同じく日本で稼いでいるCHANKAI−CHENの1回戦はこちらも昨年中国・韓国・日本で稼いでグランドスラム予選をゲットしたロシアのクリコヴァ!なんだか、変な気持ちになりますが、どんな戦いをするのか・・・HWANGのパパは今朝、次の会場への移動はどうする!?って聞いて来たけど(笑)まもなく沢山の練習相手が発生しそうな感じでこちらは楽しみな朝です!!??
さて、選手の皆さん!2008年も半分が終わり、7月となりました。世界への一歩は踏み出していますか?世界ではなくとも、目標への一歩は昨年と確実に何か違うって言う事を行動していますか?待ちの体制では目標は近づいてくれませんね!自分自身のテニス人生計画をここでもう一度明確にして、どんどん行動を起こしましょう!
ITFの遠征もトンと希望者や参加者がいなくなったのは何が原因!?いろんな事を考えるホテル暮らしであります。

痛!(2008/07/02)  
試合会場では予選決勝と本戦の一部がスタート。売店も出現。送迎バスも巨大化。いよいよイベント化しています。しかし、初日で敗退した我々はまさに・・・じつは千晶プロ、左大胸筋の上部を痛め左腕が動きません・・・原因は!?ずっとバックハンドの高い所を苦労し続けていたせいでしょうか・・・昔も誰かアメリカへ行ったら数日で同じ所を痛めたと言う話を聞いた事がありますが・・・で、まさに・・・と言うのは・・・トレーナーに見てもらおうと出向いた千晶プロ、帰って来ません・・・入念に見てもらってるんだナ〜と思っていたら1時間位してヒョッコリ・・・試合中の選手に呼ばれたり、次試合の選手が来てそっちを優先したりでちょっと見てもらった後待っててと言われてずっと待ってます!と報告に!待つしかないよね!と言う事で再度トレーナールームへ消えた千晶プロ!1時間30分以上たった頃ムスッとしてやって来たプロ・・・今日は痛みがあるから治療は何も出来ないのでテニスを休んでカバンも持たずに筋肉を休ませなさい。そして明日もう一度来て!で終わりだった・・・最初10分くらいアーダコーダ見てくれたのでこれから何かあると思い約2時間30分待ったプロはもうすっかりお冠!仕方なく本日は練習中止でホテルにいったん戻り、ボストン見学をする事に!12:35の送迎バスに乗ろうと待っていると・・・ぜんぜん来ない!そのうちドライバーのおじさんが、ランチサービス来ているから食べながら5分くらい待ってて!運転は私じゃないけどドライバー来るまで待ってて!と親切に!で、ランチを取りに行って再度ウェイト!しかし・・・待てど暮らせど誰も来ない!13:20・・・結局フロントに文句を言いに行くと(一緒に待ってたアメリカ人も再三文句を言いに行った後最後に私が!?)来ました!さっきの親切に言ってくれたドライバー・・・!トランシーバーをシカトするなと本部に叱られてる!こいつ・・・親切じゃなくて行きたくなかったんだ・・・と、待っている時千晶プロがポツリ・・・「コーチ、試合って負けると本当に何にもなくなっちゃってダメなんですね・・・淋しいモンですね・・・日本だったらすぐ帰れて楽なのに・・・」トレーナールームでは待たされ続け、送迎はシカトされ・・・NOCKOUT方式が少し肌で理解出来た千晶プロでありました!?でも、そう言いながらもニコニコと本を読んで平気で待っている千晶プロは私より全然大物!?かも知れません・・・私なんか、私の背後から来た少年を迎えに来たおじいちゃんの手招きに「アレ!乗せてくれるのかな!親切なオジイチャマ!」と勘違いしナイスな笑顔で立ち上がっちゃったんですから(恥×1000)・・・ところで、本人忘れてる!?かも知れませんが、去年のイタリアでも結構いろいろ「待ち」は有ったのですが、今日の「待ち」はかなり答えたようです!やっぱり選手は勝って・勝って・勝ち抜いて主人公で有り続けなければ!ですね!その為に!?再度コート上の主人公であり続ける為に!?そして確実に世界を狙い始めた!?伊達選手の現在のトレーニング、すごそうですね!あのチーム、きっと、イヤイヤ絶対、グランドスラム、視野に入っていますよネ!間違いない!2009年ウィンブルドン!?USオープン!?と、感じるのは私だけでしょうか・・・そして最後に・・・プロジェクトX・・・なんちゃって・・・バカ言っている場合では・・・ゴザイマセン・・・
そんな中こちらはお楽しみ!ボストン見学へ出発!(甘い!?大胸筋が痛いんです!この際しっかり社会科見学!)ホテル発15:00のシャトルバスに今回も良い子でジッと待って!15:30過ぎ笑顔で乗って出かけました・・・フー!よく待つ一日ダワさ・・・でも見学!で疲れは吹っ飛んだヨ〜ン!大宮とはちょっと違う大都会!キョッロキョロです!
昨日書いたITF遠征の件、冬のアメリカ遠征なども含め今後もっと早めにそして具体的なインフォメーションを大西・氏家・両コーチから皆に伝えます!年間を通じ、この時期にはこれが・・・とやりたい所ですがこれはなかなか出来ないのが現実・・・何故出来ない!?出来るクラブもあるでしょうに・・・というご意見も・・・でも・・・なかなか出来ないんです・・・しかし、今までよりは早めにはっきり・・・両コーチが頑張りますので、宜しくお願い致します!行動有るのみ!ご質問は両コーチまでバンバンお願いします!あっち行きたい!こっち行きたい!案内はまだか!どうぞ!どうぞ!
経験(2008/07/03)  
ボストンでの1週間はあっという間に終わり、今日の午後ペンシルバニア州のALLENTOWNという所へ移動します。試合会場はちょっと周りには出て行けそうもないような所・・・テニスに来る人々はその中でもしっかり仕事がありそうな人達とその子供達・・・のような感じですが・・・そこから車で数分走るとマツザカもプレーするレッドソックスの球場。そして大きなビル群に、港周辺や煌びやかなショッピング街にはいかにも!風ないでたちの観光客多数・・・送迎の時間や食べ物の残し方、どんどん巨大化するアメリカ人、たった数分違いの場所での大きな格差、等々、やはり今回もアメリカでは日本では見る事の出来ない何かを目の当たりにしました・・・本当に不思議な国です・・・だからナニと言う事は自分自身いまいち言えないのですが、いろんな意味でどちらが普通なのかな?とか思って・・・私の物差しでは到底計れまっせん・・・試合の方は日本から参戦の久松プロが第2シードと対戦。やはり100位は強いですナ!いろんなタイプの選手がいますがこの選手は力強かった・・・フォアハンドはスピード違反・・・$50000と言えども、左右しますね!ドロー運・・・っと、 これは口にしちゃーいけませんね・・・今回久松プロには千晶プロと部屋をシェアーして頂いたり大変お世話になっております。次週も引き続き宜しくお願い致します!さて、大会は本戦1回戦が終わり、千晶プロの相手は1回戦で同サイズの選手にコロッと行きました・・・。跳ねるボールが苦にならないようこちらが成長するしかありません。台北の2人は思ったより対戦相手が成長停滞中!?で、思わぬチャンス!行けそうでしたが・・・私が言うのもなんですが、この2人・・・まだぜんぜんジュニア・・・残念・・・$50000初戦勝ちが・・・気迫・執念・危機感・責任・思い・等々アジア系選手全体に少し足りないかな!?そんなこんなで短い間にいろいろ感じたボストンとは今日お別れ。この大会が有る限りここには又来そうな予感がプンプン!誰と来る!?さて?来年は再度千晶プロかな?立派な優勝候補となって!で、その後は??こればかりはさっぱり私にはわかりませぬ・・・皆次第な訳ですね!コーチって○○○。千晶プロは左肩に痛みがあり満足にプレー出来ずとも、今回の遠征はツアー選手になる為の経験には十分です。今後も引き続きもっともっと海外に飛び出して、その道に乗れるよう、計画して行きたいと思案開始でございます。
ウィンブルドン、弘泰はダブルスで1回戦勝利です!どんな形であれあの場所にい続ける事が出来ている事に感謝ですね!で!!!男子シングルス!☆☆サフィンが準決勝進出☆☆☆☆☆ヨッシャ〜!!このまま優勝ダ〜!!!ロジャー君、ぜひとも今回、この微妙に可愛い!?サフィン君に・・・オネガイシマスヨ〜!!ナントカ・・・1セット↓ ↓
経験経験経験経験経験経験経験(2008/07/06)  
JFK空港近くのホテルで更新中です。なんで!?そうなんです。千晶プロの肩の改善を期待しぎりぎりまで参加の方向で行動していましたが本戦に繰り上がり出場出来たとしても戦えない状態と判断し思い切って帰国と言う決断を選択しました。ひどく複雑な心境を2人で始めて味わっていますが、これも月並みな言葉「経験」と言う事で理解しようと思っています。それにしても初めてのアメリカ$50000でしたが、ウェルカムパーティーもなく、送迎車はいつ来るかも・・・去年のイタリア同様シンプルな大会運営でありながら、肝心の選手達!燃え滾る選手で溢れている会場・・・この部分がどう見ても、日本とはちょっと違います・・・どう言って良いのか表現しにくいですが・・・日本は幸せ!!??さて、そんなこんなで気の毒に傷心している21才の女の子、超短時間でしたが駆け足ニューヨーク見学ツアーで精神的回復に挑戦!?1/10くらい回復してくれたかな!?エンパイアステートビルから見下ろすニューヨーク!やはりテッペンって良いですね!102階は足がすくんだ!登りたいな!テニスのテッペン!?その他、自由の女神、5thAVでアバクロ(入場制限してた)、COLDSTONEで大盛りアイス(美味しい!)、ブルックリンブリッジ(明治4年完成)とその下の滝!等々・・・明日、帰国です。
順調に帰宅!(2008/07/08)  
あっという間に帰国。スムーズ過ぎるほど楽に・・・今回も座席がビジネスクラスの終わったエコノミー1列目!
足元広々!広すぎて壁に足が届かなくて困ったくらい!非常に楽でございました!ラッキー!成田からのバスも高速がらがら!14時に着陸!14:40に税関通過。15:10にバス出発。16:40大宮到着。16:56高崎線出発17:10上尾到着。17:15自宅到着。着陸から自宅玄関まで3時間15分でした!!アメリカからは・・・あちらの朝7:30にホテルを出発したから・・・こちらの時間で夜の8:30・・・って言う事は・・・20時間と45分かな!?スゲッ!やっぱり遠いですね!でも、それだけ移動した所には又いろいろな意味で別世界があると言う事です!その20時間がどう価値があるものになるのか!そこがポイントですね!今週は元明がオーストラリアに協会遠征で行っています。今日から試合が始まります。こちらもそろそろ世界に顔を出し始める時期になってきました!又、楽しみが増えそうです!!
2008年8月号のテニスクラシックブレーク誌で「Fテニスの練習法&環境」2003年以来2度目の特集をして頂いています!是非見て下さいね!